こんにちは!
ストレスフリーに、SMILE!に生きる
ノマドママの藤島真菜です( ´ ▽ ` )ノ✨

 


いつもしている
『無知は何よりも恐ろしい』というお話し。

 


日本のマスコミ“だけ”が報道していない
ある事実があるのをご
存知ですか?

 


このせいで、
日本人の多くの人は
日常的に頭痛がしたり、吐き気がしたり
様々な体調被害が出ている。


愛する子供やペットにも
知らないうちに虐待してしまっている。

 

 


そう、それはスマホの『電磁波』。

 

 

 


2012年10月18日

仕事中の携帯電話長期使用により
脳腫瘍ができたとして
イタリアの最高裁で勝訴が確定しました。


携帯電話と脳腫瘍の因果関係が裁判で確定した世界初のケースとして
『日本のマスコミ以外』では
ニュースになりました。


ロイター通信が世界に配信し、
英国では「テレグラフ」紙や大衆紙「サン」
また一流学術誌であるNatureでも取り上げられた。


その中で
日本のメディアは黙殺。


巨大スポンサーに
都合の悪い情報は遮断された。

 

 

 


いいですか?


目を背けないでください。


これが、事実です。

 

 


2011年の5月には
WHOの下部組織である国際がん研究機関が、


ヒトでの疫学調査のデータをもとに
「発がんの可能性あり」
という評価を下している。

 


これは日本以外の
世界では常識の事実なのです。

 


EU(欧州連合)が行った調査でも
じつに欧州人の4人のうち3人が
携帯電話と基地局の電磁波に不安を感じていると明らかになりました。

 


日本で同様の調査をしたら、
こんな高い割合にはならないでしょう?

 


それだけ、欧州ではマスメディアが電磁波問題について
日本より日常的に報道している証拠です。

 

 

 


「電磁波?目に見えないし」
「スマホなかったら生活できないじゃーん」
「やばかったら日本政府が規制しているはずでしょ?」


いえいえ、違います。


日本政府は、
「WHOがより厳しい規制を打ち出したら検討する」
という待ちの姿勢。


一方欧州各国では
WHOの発表を待つことなく、
厳しい規制を始めている。

 

 

 


確かに、電磁波は目に見えないし
ただちに健康被害が出ないから分かりづらい。


でも、難しく考えなくていいの。


ゲームをやりすぎたり
お友達や家族と長電話していて
耳が痛くなったり、
頭が痛くなった経験ないですか?


あれが、電磁波の影響ですよ。

 

 

 

 


とはいっても今更
原始人みたいには暮らせない。


スマホも電化製品も
今の生活には不可欠。


そこで必要なのは、
正しい知識と電磁波対策。

 


それが「BIOZEN(バイオゼン)」なのです。

 

 


電磁波対策グッズは検索すると
数多く出てくるけど
バイオゼンは電磁波規制が厳しい欧州でも
その効果が


・医学的にも
・科学的にも


証明された「世界で唯一」
電磁波対策グッズです。


Class 1 MEDICAL DEVICEとして
もう『医療機器』としても
認められているほどなんです💡✨✨✨

 


小さな緑の三角のシールを
スマホや電化製品にはるだけで


あなたやあなたの大切な人を
電磁波の影響から守ってくれる
世界で唯一のもの。


日常的に使っているものだからこそ、
もう無知でいるのはやめましょう?

 

 


電磁波の事実を知った上で
あなたが「それでも対策をしない」
と決断するのもは自由だけど


自分では対策出来ない
小さいお子さんやペット達は、
お願いだから守ってあげてーー!!

 

 


詳細を知りたい方、
購入方法を知りたい方は
メルマガかLINE@へ
ご連絡お待ちしてますね( ´ ▽ ` )


(電磁波に関する簡単な動画は
こちらからどうぞ↓
https://youtu.be/erwmSOMujnk)