こんにちは♪


子育てしながらPC1台でノマドライフを送る、藤島真菜です。


今回は、情報発信における「キャラクターの設定方法」をお伝えします。
それでは、動画をご視聴ください。

 

 

以下の文章でも内容を把握する事が出来ます。
更に詳しく知りたい場合は、動画をご視聴ください。

 

 


なぜ、キャラクターを作るのか?


 

キャラクターを作る理由は、
あなたが集めたい客層が
しっかりと反応してくれるようにするためです。


情報発信をして、マーケティングを仕掛けて行く際には、
このキャラ作りの技術は、重要です。


キャラクターを作ると言っても、
嘘をつくわけではないです。


あなたの中にな、色々な側面があると思います。


例えば

・家庭で育児する、家庭的なあなた
・週末は、趣味を楽しむ活動的なあなた
・バリバリ働く、会社員としてのあなた
・何もない時間を楽しむ、ほのぼのとしたあなた


人間とは、多面的です。


このような、多面的なあなたのどこにスポットを当てるか
それを決めて行くことが、
キャラを作っていく事になります。

 

 

 

 


まずは、あなたのことを書き出してみましょう。


 

あなたは、普段何をしていて、何に興味があり、
人より秀でているものはなにか。


逆に、あなたが苦手な事は何か。


こういった「あなた」をひたすらノートに書き出します。


自分でも気付かなかった「あなた」に出会えることでしょう。


頭がスカスカになるまで、箇所書きで結構ですので、
どんどん、あなたのパーソナリティを書き出すのです。

 

 

 

 


陰陽をつける


 

すべてあなたを書き出した所で
「陰陽」を付けて行きます。

 


動画では、


・白金在住
・起業家
・30代
・家庭的


という、人物を例に出しました。

 


この場合は、
都会的でスタイリッシュなイメージを作るには


・白金、起業家を全面に押し出します
・30代、家庭的と言う部分を触れないようにします


こうすることで、
都会的にスタイリッシュに憧れる、
幅広い年齢層から支持されるキャラが出来ます。

 


このように、どこに光をあてて
どの部分を隠すかによって、客層が変化して行きます。


あなたが「ターゲット」としたい客層を考えて
あなたのキャラクターを作って見てください。

 

 

 


今回も、最後まで読んで頂きありがとうございます。
時間がある方は、関連記事も読んでみてくださいね。