正直に、告白します。
私、ずっと嘘をついていました。


娘が生まれてからというもの、
必ず言われてきたセリフがあります


「大 変 で し ょ う ?」って。


もうね、二言目に必ず来るといっても
過言ではありません!


「子供って可愛いわよね~、“でも”、大変でしょう?”」って。


育児書籍を見ても
「やっと会えた可愛い我が子。
しかし、しんどい子育て、地獄のような日々、ココロもカラダもボロボロ・・・」
ってそんな文章ばかり。

 


でもね、
私は大変だなんて思ったことありませーん!!


それどころか、
とってもストレスフリーに楽しく育児中\(^o^)/


*夜泣きで睡眠不足
*抱っこのし過ぎで腱鞘炎
*寝かしつけの背中スイッチ
*後追いで何でもできない
*離乳食づくりが大変
*お風呂に1人でゆっくり入れない
*美容院にも行けない
*パートナーにイライラ


などなど、世の中で一般的に育児で悩まされている
【問題ゼロ】なのです!


娘が生まれる以前の生活みたいに
今まで通り、家事も、旅行も、セルフメンテにも、夫とのデートも加えて自分でビジネスだってできている。
ストレスフリーで快適。


むしろ、
ストレスフリーな上に可愛い娘と
優しい夫がいるのだからウハウハだ!

 

 


これね、
今まで一部の人にしか言えなかったんです。


お子さんがまだいない方は、
『育児は大変なもの』って
すりこまれているし、
先輩ママパパさんは
実際にそういう思いをしてきたから。


だから、私も「育児大変でしょ」と言われて
頷かなければならない雰囲気が出来上がっていたんです。


何回か否定をしたことはあるけれど、
不思議な顔をされたり、
時にはムッとされてしまったりした。

 

 


でも、打ち明けた親しい友人たちからは


『もっと詳しく教えてよ!!』


『子供を産むのが怖かったけど、不安な気持ちがなくなった!』


『真菜ちゃんのアドバイスで、離乳食づくりがめちゃくちゃ楽になったー!』


と言われてはっと目が覚めた。

 


【育児=大変】


という風潮おかしくない?

 

 

 


「過酷な産後生活も必ず終わりが来ます」
「育児はいつか、楽になります」
「今はつらくても、乗り越えた時には・・・」


↑育児本でもこんな不安を煽るだけの
マイナスな発信もやめようよー!泣

 

 


育児ってもっと素敵なものでしょう?

 

 

 


ということで、

これから不定期でビジネスの話に加えて
『ストレスフリー育児』についても
発信していきます!

 


育児も、ビジネスも同じだと思うんです。
問題点をあげて、原因を探して、それを解消するだけ。
本当にこれだけ。

 


子供嫌いだった私が(今では親ばかですが♡)、
妊娠中からずっと考えていたのは


「どうやったら典型的な育児の悩み・ストレスを回避できるのか?」


ということでした。

 

 


育児本にも某有名子育て雑誌にも
書いてないんですよね。


絶対に解決できるはずの離乳食の問題さえも。


あれって、広告費出してもらってるから
わざと書いてないの?なんなの?
簡単に作れちゃったら商品売れなくなるから?


問題をどう解決するかじゃなくて、
問題が起きた後の
「うちの子もこんな状態でしたー!」
みたいなあるあるネタや
それを軽減するための高い育児用品の宣伝ばかり。

 

 

 


答えが無いなら自分で考えるしかないよね。
だから、私は自分で


「なぜ夜泣きをするの?」
「どうしたら夜泣きをしないの?」
「夜泣きしない子の共通点は?」


1つ1つの問題に
なぜなぜなんで?って考えて、
答えを出して、それを行動しただけ。

 

 


育児の話って正解が無いし
とってもデリケートな話。


だけど、
私の情報を知ることで
子育てに対する不安や今悩んでいる方の
少しでも手助けになれば幸いです。

 

 


たぶん、みんな頑張り過ぎなだけ。


完璧を求めすぎなだけ。

 

 

 


※私が今後発信していきたい内容は、
すでに頑張って子育てしてきた方を
私の育児論を振りかざして否定したいわけではないですからね!