こんにちは!
ノマドママの藤島真菜です♪

 


年末年始の伊豆旅行の際に立ち寄った
泣く子も黙る「まぼろし博覧会」


以外にも多くのご要望があったので(笑)
掲載可能な範囲で簡単にレポしますね♡

 

 

 

 

 


まぼろし博覧会とは


別名「アンポンタン共和国」または「アホとボケの楽園(パラダイス)」またの名を「怪しい秘密基地」とのたくさんの異名を持つ、とにかく熱い!暑い!あ・ぶ・な・い私設ミュージアム。

まだ作り途中と胸を張る館長:セーラちゃんの頭の中から放出されたおきて破りの品のないネタが刻一刻と展示になって増殖中。


出典:伊豆 まぼろし博覧会 アホとボケの楽園 公式ホームページ

 

 

 

 


駐車場がすでにカオス



伊東駅から国道135号線沿いを車で20分ほど走ると、
看板からすでになんとも言えない怪しさが漂う巨大施設が・・・。


駐車場から受付までの100メートルほどの間には
わけがわからないオブジェが乱雑に置かれています( ゚Д゚)

 

           元々植物園だった名残
           階段を上っていくと・・・
ヘリンピックwや謎の神社がたくさんあります。 ホントにご利益あるのか限りなく微妙。

 

 

          頭が良くなる「賢人神社」

 

             「仲直り神社」

 

             「美少女神社」

 

             「二股神社」

『人生にはいくつもの岐路があり、一つの道を選ぶために、他の道をあきらめなければならないことがあります。
しかし、片方をあきらめることなく二股を貫き通し、たとえば仕事に励みながら合間に社会奉仕活動に勤しむなど、二足のわらじを履くことは素晴らしいことだと思います。』


意外と良いこと書いてるー!(゚∀゚)

 

 

    結構リアルな恐竜もいます。

 

ここに載せてるのは本当にごくごーーく一部です。


他にも、アベックベンチやステージ、
交番や駅とかなんかもうとにかく色々あります。笑

 

        いらっしゃいませ♡

 

受付にたどり着くまでに30分はかかります。


100メートルほどの距離なのにめっちゃ濃い。濃すぎるよ・・・。
無料エリアだけでもうお腹いっぱい。笑

 

 

 

 

 

 

 


密林にたたずむ大仏と世界古代文明遺跡エリア



このエリアは、
植物園だった施設の温室を生かした作りになっています。

 

     まず現れるのが無駄にイケメンな「呪詛する僧」

 

そしてこの施設メインの巨大聖徳太子ーー!!!


入りきらなくて頭部が一部切り取られてるぐらい大きい!!
奈良の大仏と同じ大きさなんだって!
(ただし上半身のみ。笑)


なぜ密林の中にいるのかは定かではありません。


オーナーのセンスだよね!
うん、もう大好き!!!

 

 

 

 

 


昭和の時代を通り抜けエリア



次は昭和の時代を通り抜けエリア。
カラフルで多国籍な入口だけど、中身は日本の昭和時代!

 

「夏は暑い」そうです。


この施設冷暖房ないので、夏めっちゃ暑くて冬はめっちゃ寒いです!( ゚Д゚)

 

 

 


中は映画やドラマのセットのようになっていて、
昭和のリアルな暮らしをのぞき見できるようになっています。

マネキンの表情やポーズが所々怖いけど、
展示されている小物はすべて本物なんだそう!!


ただ変な物をひたすら集めているだけじゃないんです、ここのオーナー!
貴重な昭和の資料がここに詰まっている・・・!

 

 

戦中・戦後の時代から平成初頭までの
広告ポスター、看板、哲学思想書、玩具等も所狭しと並んでいます。


マニアにはたまらなそう♡

 

 

 


ここまでのゾーンは序の口。

 


ここから、先の2つのエリアはヤバイです。(語彙力←)
展示を見ている最中に何回鳥肌がだったことかw

 

 

 

 

 


昭和23年、怪しい見世物小屋が立つ 魔界神社 祭礼の夕べ



昭和エリアのにぎやかさや懐かしさとは対照的に、怪しい雰囲気が漂うエリア。


なぜ昭和23年なのかは謎。
今までの意味不明の展示に、エロ・グロ・ホラー要素が加わります。

 

なんでもありの安井大サーカス
男性の夢を叶えてくれる『お狸様』笑
ひたすらマネキンの首だけ
お化け屋敷の「怨霊寺」
クジラの生殖器や任市中の女性などなど・・・

 

他にも女性の割礼とか遊郭とか。
もう本気で載せれないレベル。

 

 

 

 

 


悪酔い横町(未確認生物)ゾーン



ここのメインは、「村崎百郎の部屋」。
ゴミから拾い上げた手紙や写真などがそのまま展示されています。
無数のゴミにまざって村崎百郎の姿も・・・!

 


あとは、他のゾーンに入りきらなかった展示物を
押し込めてみました☆って感じです。
魑魅魍魎の世界~(ゝ。∂)

 

 

 

 

 


絶対に使わないのに買いたくなっちゃう個性的なお土産品たち


 

意外とお手頃な値段で、呪いの藁人形、ビンボー神、謎の人形ストラップ、幽霊捕獲アミ&火の玉かごとか面白グッズが売ってます。笑


最後の最後まで、飽きさせない!!

 

 

 

 


さいごに



おそらく「まぼろし博覧会」にいきなり行くとショックが強すぎます。笑


姉妹館の『怪しい少年少女博物館』で物足りないよー!という方は
こちらに来たらいいんじゃないかな?

 

 


定番の伊豆観光(温泉!海!魚!)に
飽きた方はぜひ1度訪れてみてください♡